活イカの梅乃葉!萩・津和野グルメドライブ旅行で人気の山口県萩市須佐の飲食店お問合せ | ショッピング

亀の手入り「初夏の磯の貝汁」、ようやくスタートです!

 JUGEMテーマ:グルメ

お待たせしておりました!磯の貝汁です!

本来なら、4月中旬には提供開始となっていたんですが、
GWにも間に合わず、ずれ込んでいました貝汁、
ようやく提供開始です。

貝汁

「亀の手」「地蔵の手」「鷹の爪」

地元では「地蔵の手」と呼ばれている「亀の手」(所によっては鷹の爪)の入荷が出来なかったのです。
GWはこれを楽しみにされている方もいらっしゃるので、
なんとか間に合わせたかったのですが、

獲れなくなってきてるんですよ~。
時化が多かったのも原因です。

磯の岩場にいるので、
小舟で、岩場に寄って、上がって獲ったり、半身浸かって獲ったり(それも波打ち際です)
そりゃあ、もう大変です。

大昔は、もっと、手軽に誰でも届くようなところにたくさんいたのですが、
獲り過ぎもあるのでしょう、新たな稚貝の成長もあまりなくなり、
市場に揚がることも少なくなって来ました。

地蔵の手s

味は美味いんですよ~!
湯がいて食べるだけで、ご馳走です!

昨年、影山ヒロノブさんらが来られた時に、
打ち上げでお出ししたら、影山さん、かなりの量を食べられていました。
きただにひろしさんは「ニナ」好きとのこと。
いやいや、貝って、栄養もあって、すっごく美味いんですよね。

海老と貝の間にいるような種で、味も、それにちかい旨味を持っています。
もちろん、ゆがいただけの単品メニューもありますよ。


そんな、亀の手と、これ又、地元では「タチ貝」と呼ばれる、
ムラサキイガイ(カラス貝・イガイ・ニタリ貝・ムール貝の近似種)と、
アサリを一緒に味噌汁にしたのが梅乃葉の磯の貝汁です。


お楽しみ下さい。
貝汁

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック